ブログで収入を得るには?収入までのステップを図解で分かりやすく解説

ブログで収入を得たいけど、一部の才能がある人にしかムリだと諦めていませんか?

しかし、一般人の方でもブログで収入を得ている方は多く、副業だけではなく本業としてブログを書いている方もいらっしゃいます。
収入を得るまでのステップを知れば、自分のブログを収益化していくことは難しくありません。

この記事では、ブログで収入を得られるまでのステップを、図解とともに分かりやすく解説します。

ブログで収入を得るには?

一般人の方がブログで収入を得るには、自身でアフィリエイトブログを運営するのがもっとも収入につながりやすいです。

ブログで収入を得る方法としては、大きく分けて次の3つが考えられます。

  • アフィリエイトブログで広告収入を得る
  • 記事そのものを販売して収入を得る
  • ブログが出版され印税収入を得る

ここでは、それぞれの方法で具体的に収入を得る方法と、収入を得る難易度を考察していきたいと思います。

アフィリエイトブログで広告収入を得る

一般人の方がブログで収入を得るもっとも現実的な方法が、ブログでアフィリエイトを行うことです。

アフィリエイトでは、ブログに掲載した広告を読者がクリックして、商品やサービスの購入につながると収入が発生します。
キーワード検索などから、自分のブログにアクセスしてくれるユーザーが増えれば収入を得られるチャンスが増えますので、一般人の方がブログで収入を得る方法としては王道です。

ただし、収入を得られるようになるまでには、定期的にブログアップを続ける必要があります。
アフィリエイトとは?についてはこちらで紹介しています。
≫アフィリエイトとは?仕組みや始め方を図解で分かりやすく解説

記事を販売して収入を得る

ブログを投稿するプラットフォームによっては、ブログ記事そのものを有料で販売することが可能です。

また、定期刊行のブログを月額制で販売することもできますので、ブログで定期収入を得ることも不可能ではありません。

ただし、一般人のブログを有料で読みたいと思う方は少ないので、収益を得る難易度は高くなってしまいます。

ブログが出版され印税収入を得る

ブログを書籍化することで、印税収入を得ることができます。

人気のブログから書籍化された例も多く、自分の名前の入った本が書店に並ぶことに憧れを抱く方も多いでしょう。

ただし、書籍化されるブログは一握りとなっており、一般人の方が誰でも達成可能な方法とは言えません。

一般人のブログ収入で平均どの程度稼げるのか

一般人の方であっても、ブログ収入の平均値は、増加の傾向があります。

月間1万円以上のアフィリエイト収入がある方は、過去最高の13.3%(ソース:日本アフィリエイト協議会)となっており、アフィリエイトをしている方の10人に1人が月に1万円以上の収入を得ていることになります。
また、同じ統計では、10万円以上のアフィリエイト収入を得ている方が2%以上いることも分かりますね。

有料記事を販売する場合、記事の販売単価は自分で設定できますが、毎月コンスタントに1万円以上の売り上げを上げている方は少数です。

また、書籍を発行するとものすごく儲かるイメージがあるかもしれませんが、印税の平均は10%程度と言われており、1,000円の本を販売しても印税は100円程度しか得ることができません。
出版不況の近年では、初版の発行部数が3,000部程度と言われていますので、印税収入で生活できる作家は一握りというのが現実です。

ですので、一般人の方でブログを使って収入を得たいなら、アフィリエイトを行うのが近道と考えて良いでしょう。

ブログで収入が得られやすいアフィリエイトの始め方

誰でも、ステップを踏めば、ブログで簡単にアフィリエイトを始められます。

アフィリエイトを始めるまでの、基本的な流れは以下のとおりです。

  1. レンタルサーバーを借りてブログを開設する
  2. ASP(Affiliate Service Provider)に登録して広告を掲示する
  3. ユーザーが広告から商品・サービスを購入する

無料のブログサービスでもアフィリエイトを行うことは可能ですが、レンタルサーバーを借りて「WordPress」で運用する方が自由度は高くなっています。

また、一般人が直接、企業から広告案件を獲得するのは難しいので、アフィリエイトを行うなら「ASP(Affiliate Service Provider)」へ登録する必要があります。
ブログ記事にASPから提供された広告素材を貼り付け、ブログを読んでくれたユーザーが広告から商品・サービスを購入してくれると、アフィリエイト収入が発生します。

ブログの始め方はこちらで紹介しています。
≫【ブログの始め方ガイド】初心者でも失敗しないブログの作り方と運営のコツ

ASPとは?

広告を出したい企業とアフィリエイターをつないでくれるのがASPです。

ASPによって扱っている広告案件にも違いがあり、アフィリエイトを始めるにあたってASP選びは重要なステップとなります。
1つのASPだけではなく、複数のASPに登録して、幅広くどんな広告があるのかを調べてみるのもおすすめです。

ブログで収入を得られるまでの期間

一般的には、ブログで収入を得られるまでには、最低でも半年程度の期間が必要です。

ブログで収入を得るまでには、次のようなステップがあります。

  1. ブログ記事をアップする
  2. ブログ記事の検索順位が上昇する
  3. ユーザーが広告から商品・サービスを購入する
  4. ASPに承認され報酬が確定する

ブログから収入が発生するには、以下3つのアクションのいずれかをユーザーにしてもらう必要があります。

  • ユーザー(読者)にブログを読んでもらう
  • ブログで興味を持って広告リンクをクリックしてもらう
  • 広告からユーザーが商品・サービスを購入する

ただし、ブログをアップしただけでは検索エンジンに認知されませんので、ユーザーにブログ記事を見つけてもらうことも非常に重要なポイントです。
定期的にブログを更新し、かつ、ブログの内容がユーザーにとって価値があると検索エンジンに評価されると検索順位が上がり、ユーザーがブログにアクセスしてくれる可能性がアップします。

ブログの検索順位が上がってくるまでには、一般的には100記事分ほどのコンテンツが必要と言われています。
1日1記事アップするとしても、約3カ月強ブログを書き続けることで、ブログにアクセスが集まり出します。

また、広告リンクから成約が発生し、ASPから報酬が支払われるのは、成果発生から最短翌々月となっています。

ですので、順調に進んだ場合でも、ブログを始めてから収入を得られるまでには半年程度必要です。

ただし、ブログでのアフィリエイトの場合、アクセスが集まり始めたら継続して成果が発生することがありますので、短期間で成果が出ないからと諦めずに、ブログを続けていくことも大切です。

ブログ開設までの初期費用

ブログを運営するうえでの費用として、「レンタルサーバーの費用」+「独自ドメインの費用」が必要です。

お金をかけずに、無料のブログサービスを利用して運営することもできますが、無料のブログサービスでは、アフィリエイトリンクの貼り付けに制限がある場合があります。

また、ブログの検索順位を上げる「SEO(Search Engine Optimization)」の観点から、独自ドメインでの運用がおすすめです。

月間のランニングコストは、選択するレンタルサーバー会社によっても変動しますが、2,000円~3,000円程度です。

実店舗でのビジネスでは数十万円単位のランニングコストがかかりますので、ブログの収益化は非常に手軽に始められるビジネスと言って良いでしょう。

初めてのレンタルサーバーには、月額1,027円から利用できる「iCLUSTA+」がおすすめです。

アフィリエイトでブログ収入を得よう!

一般人の方がブログで収入を得るなら、ブログでアフィリエイトを行うのがおすすめと紹介してまいりました。

ブログで収入を得ている方の平均収入は増加の傾向があり、月間1万円以上のブログ収入を得ている方は、アフィリエイトをしている方の10%以上にも上ります。

ブログの開設には、レンタルサーバーと独自ドメインがあればスタートできますので、初心者でも手軽に始められるビジネスです。

アフィリエイトに興味があったけど、難しそうと躊躇していた方も、この記事を参考にブログでアフィリエイトを始めてみてはいかがでしょうか。